横浜のグルメランチ

横浜に行ったら食べたいおすすめ名物グルメランチ

 横浜には観光だけでなくそこでしか食べることができない名物グルメがたくさんあります。歴史が詰まっているものから新しく加わったグルメまでジャンルは様々で、その全てを食べ尽くすにはなかなかの時間が掛かってしまいそうなほどです。その中でも特におすすめのランチを山下公園、赤レンガの2つのエリアから3店舗をピックアップしました。

 

横浜に行ったら食べたいおすすめ名物グルメランチ
 まず、ナポリタンは日本発祥の食べ物であるということは知っている人も多いでしょう。実はそのナポリタンが生まれた地というのがなんと横浜だったのです。山下公園のすぐ向かいにあるホテルニューグランドというところで、終戦直後にマッカーサー率いるGHQの管轄下にあった同ホテルで、米軍たちがスパゲティにケチャップをかけて食べているのを見て着想を得た2代目総料理長の入江茂忠が生み出した1品です。こちらのホテル発祥の食べ物はこれだけでなく、他にも今ではすっかりお馴染みのプリンアラモードやドリアがあります。ちなみにホテルニューグランドは2013年に結婚したゆずの北川悠仁が結婚披露宴を開催した場所としても知られています。

 

 

横浜に行ったら食べたいおすすめ名物グルメランチ
また、山下公園沿いにはもう1件いつも行列の絶えないお店があります。その名もパンケーキで有名なエッグスシングスです。原宿に日本1号店を出店し、その次にできたのが横浜でした。こちらでは店内だけでなくテラス席も用意されているので、ワンちゃんのお散歩ついでにも食事を楽しむことができるのが魅力です。メインのパンケーキは薄いながらも食感はふわふわで、女性1人で食べきるのはかなり大変かもしれません。真ん中のホイップクリームも実際に目の当たりにするとかなりの迫力に圧倒されてしまうでしょう。エッグスシングスには他にもハワイアンオムレツやロコモコなども提供しています。
 山下公園から10分ほど歩いたところにある赤レンガにも見逃せないグルメスポットがたくさんあります。その中でも今注目を浴びているのが横濱たちばな亭というオムライスで有名なお店です。こちらは赤レンガ倉庫2号館1階にあるフードコートの中にあり、通りから実際に料理をしているところを覗くことができるのですが、フライパンから卵をご飯の上に華麗に乗せる技はお見事で毎回歓声が上がるほどです。もちろん、味のほうも素晴らしく1度食べたらふわふわの卵の虜になってしまうこと間違いありません。休日のご飯時はいつも大変混み合っているので、平日に来店することをお勧めします。

 

横浜に行ったら食べたいおすすめ名物グルメランチ