横浜の観光スポット

横浜市内にあるおすすめ人気観光スポット

 横浜にはみなとみらいや元町・中華街などの人気の観光スポットが数多くあり、休日平日関わらず多くの観光客であふれています。開港当時の建物や貴重な資料が展示されている博物館も多く建ち並んでいるので街を歩くだけで歴史を感じることもできます。たとえば、赤レンガ倉庫は元々明治時代に保税倉庫として利用されていましたが、1999年に現在のような商業施設として開業しました。

 

横浜市内にあるおすすめ人気観光スポット
 その赤レンガ倉庫の中にはたくさんの話題のグルメやファッションのお店がありますが、その中でも一番のおすすめスポットはやはり馬車道アイスです。実は日本で最初にアイスクリームが伝わったのは横浜なのです。こちらの馬車道アイスのお店では、毎年5月9日のアイスクリームの日にアイスの無料配布のイベントを行っています。馬車道アイスの最大の特徴はアイスの上に最中を被せていることです。お店でテイクアウトすると店員さんが最中の中心にスプーンを刺してくれます。
 景色を楽しみたいのであれば山下公園がおすすめです。山下公園は、関東大震災のときに出てきた瓦礫を埋め立ててできた公園です。公園内には芝生などの広場がある他、海を望むこともできます。海上には氷川丸が常に停泊しており、一般入場料300円で中を見学することもできます。そして、公園に入って左手側に目を向けると、赤レンガの他、コスモワールドの観覧車やランドマークタワーなどの定番の景色が広がっていて、その全てを写真に収めることができます。

 

横浜市内にあるおすすめ人気観光スポット
 もっと歴史を肌で感じたい場合は史料館に足を運ぶのもおすすめですが、元町の商店街を抜けた先にある坂道を上ってみると右側に外国人墓地があり、それを見ただけでも開港都市横浜の歴史を感じることができるでしょう。坂を上った先には港の見える丘公園がありますが、公園の反対側の通りを歩くとイギリス館、ベーリックホール、外交官の家など明治時代に実際に住居として使用されていた洋館が次々と現れます。これらの建物は全て無料で見学することができます。
 このように横浜には様々なジャンルの観光スポットがたくさんあり、1日では回りきれないほどです。そしていつもどこかしらでイベントが行われているので、この街が賑わっていないときはほぼないといっても過言ではないでしょう。今の時期だと、開港記念に関する行事が多く開催されています。この地に一歩足を踏み入れるだけで、東京とは一味違う大都市の雰囲気を存分に堪能することができます。

 

横浜市内にあるおすすめ人気観光スポット